• Facebook - Black Circle

店員は召使ではない

 よく席に着くなり、大股開きで座り、タバコを放り投げるように置き、ジャケット脱ぎ散らし、横柄な態度で「おい、酒もってこい」などと言っている方を見かけることがある。

 客だから偉いと勘違いしているのか、お仲間の中では会社の重役のような地位のある人間なのかもしれないが、これは全く見苦しい。

 

 堅苦しいこと言わないで、酒なんだからリラックスした状態で好きに呑ませてくれと思うかもしれないが、ここは、自宅ではないのだ。

 

 居酒屋は大人が集う交流の場所でもある。客はあなただけではない、周りの人間に対する配慮や想像力が欠如している。おおよそ大人の作法だとは思えない。
 このような横柄な態度の客が一人いるだけで、店の雰囲気は悪くなる。

店主はもちろん、料理人や仲居さんに対しても感謝と尊敬の気持ちで接していただきたい。これができてこそ、客と店との良い関係が築けるというものである。心から喜ばれ尊敬される酒呑みの最初の一歩である。


 また、大声で会話をする事にも気を付けたい。仲間と楽しく談笑するのは良い事だが、度を超えてはいけない。

 そんなに大声で喋らなくても相手には聞こえるのだ。たまに店内中に響くような声で、下品な猥談で盛り上がっている男女がいるが、これは最悪だ。本人たちは、楽しいのかも知れないが、周りの迷惑を考えて欲しいものである。

 

© 2016 マイぐい呑のススメ(Encouragement of My Guinomi) myguinomi.com  Produced by Hidenori Sanuki